合法ハーブが何なのかを知ろう

合法ハーブへの理解を深めるサイト

合法ハーブで人生を左右されるなんてどうなんだろう・・・

人生を選択できない人々は世界にたくさんいる。たくさんだ。
だから私は合法ハーブなどで楽しんでいる日本人を面白く思わない。本当に。
アフリカでは子供の人身売買などもあると噂を聞いたことがある。
何の楽しい事を知らずに貧しい思いをして、この世を若くして去ってしまう。
そんな人生も世の中にはあるのだ。
そんな世界があるにもかかわらず、合法ハーブをする必要はあるのか?
せめてその子供たちに遊園地でも楽しんで貰いたい。
日本人の何も知らない若者が合法ハーブなんかで楽しんでいるくらいなら、
そのこたちにもっと楽しい思いをさせてやりたいと思って当然だろう。
神さまが本当に存在するなら、その子たちのような存在を作るだろうか?
たまたまその国の、その場所に生まれただけで…
日本と言う安全で幸せな国に生まれているにもかかわらず、
その幸せだけじゃ満足できないなんて言うのはどうなのだろうか?
刺激が欲しいからと簡単に合法ハーブに手を出してもいいものなのだろうか?
私は間違っていると思う。誰に何を言われても、それは間違っていると思う。
海外の貧困の子供たちのことまでは思わなくてもいい。

せめて、日本に生まれた事を幸せに感じ、一生懸命に努力をして欲しい。
合法ハーブなどで楽しんでいる時間があるなら、もっと人生を大事にしてくれ。
合法ハーブの通信販売ショップは利用しないでもらいたいものである。

合法ハーブキングと呼ばれている男の存在

俺は合法ハーブのキングと呼ばれている男に会ったことがある。
その名の通り、合法ハーブにおいて、その人はキングだったことに間違いない。
どうして俺がそれを感じたかと言えば、キングは常にトランス状態で過ごしている。
どんな人間だって、ずっとトランス状態でいることは難しいことだ。
それが合法ハーブの力を借りていたとしても、ずっとは絶対にムリな話なのだ。
しかし、合法ハーブのキングと呼ばれる男は、どんな時でもトランス状態だ。
普通に外を歩いている時はもちろんのこと、何をするのもトランス状態だ。
俺は思った。この人は本当に心から合法ハーブと共に生きているんだと。
そんな人からしてみれば、俺なんて子供どころか赤ちゃんなんだろう。
キングは言っていた。合法ハーブを本当に愛すと言う事は私のようになることだと。
さすがにそれを聞いたときは衝撃が走った。
合法ハーブをどんなに好きでも、そこまで愛すことなど俺には到底出来る事じゃない。
その時、俺は手に持っていた合法ハーブをその場に置き、そしてそこを去った。
そう。合法ハーブと完全に決別した瞬間だ。
俺にとって合法ハーブは一瞬の楽しみを得る道具に過ぎなかった。
キングを見て、自分がどれだけ愚かな事をしていたのかを悟ったんだ。

今は誰よりも真面目に一生懸命生きている。誰よりも。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ